お使いのブラウザは、バージョンが古すぎます。

このサイトは、Internet Explore8・Internet Explore9には対応しておりません。
恐れ入りますが、お使いのブラウザをバージョンアップしていただきますよう宜しくお願いいたします。

【iOS】タイマー(NSTimer)を実装:iPhoneアプリ内にカウントダウンタイマーを実装する

今回はクイズアプリでよく見かける「カウントダウンタイマー」を作成してみます。

タイマーの設定

まずは、ヘッダーファイルにNSTimerを宣言します。

NSTimer *timer; //クイズ中の経過時間を生成する
int countDown;  //設定時間

実装ファイルにタイマーの設定を記述します。

timer = [NSTimer
scheduledTimerWithTimeInterval:1
target: self
selector:@selector(TimerAction)
userInfo:nil
repeats:YES];
countTime = 60.0 // 設定時間「60秒」

scheduledTimerWithTimeIntervalは一定時間毎にタイマーを発生させる時間を設定します。

selectorはタイマー実行時に呼び出すメソッドを指定します。repeatsはタイマーの実行を繰り返すのであれば「YES 」指定します。

次に起動したタイマー(TimerAction)からコールされたメソッドを設定します。

-(void)TimerAction{
if(countDown>0){
countDown--;
[timeLabel setText:[NSString stringWithFormat:@"%d",countDown]]; // ラベルに時間を表示
}else{
[timer invalidate]; // タイマーを停止する
NSLog(@"---------タイムオーバ-----------");
    }
}

私はタイマー終了時にアラート画面を表示させてみました。img1

コメントをどうぞ

メールアドレスは公開されません。* が付いている欄は必須項目です。


お気軽にお問い合わせください。

日本VTR実験室では、お仕事のご依頼、ブログ・コラムのご感想などを受け付けております。
アプリ開発・コンテンツ制作でお困りでしたら、お気軽にご相談ください。
ご連絡お待ちしております。

お問い合わせはこちらから

03-3541-1230

info@nvtrlab.jp

電話受付対応時間:平日AM9:30〜PM6:00