お使いのブラウザは、バージョンが古すぎます。

このサイトは、Internet Explore8・Internet Explore9には対応しておりません。
恐れ入りますが、お使いのブラウザをバージョンアップしていただきますよう宜しくお願いいたします。

【iOS】In-App Purchase:プロダクトの登録

こんにちは。mashiです。今回はアプリ内課金の実装に必要なプロダクトの登録設定について書きたいと思います。

その前に…

先にアプリの申請を行う必要があります。ステータスが「Prepare for upload」の状態まで進んでいる事が前提です。
参考:iTunes Connect In-App Purchase 設定ガイド

プロダクトの登録

  • iTunes Connectのトップから「Manage Your Apps」を選択。
  • 登録したアプリを選択。
  • 「Manage In-App Purchases」を選択すると、専用ページに移ります。
  • 新規登録の場合は、「Create New」を選択します。

課金方法を選択

どの課金方法を導入するのか選択します。
スクリーンショット-2014-07-26-11.22.13(2)_03

  • Consumable(消費型):ゲームアプリの中で使用する回復アイテムを購入するタイプです。購入制限がなく、使用すると消費します。
  • Non-Consumable(非消費型):一度だけ購入するタイプです。非消費なので2回目以降の購入はできません。そのため、リストア機能があります。
  • Auto-Renewable Subscriptions(自動更新購読型)
  • Free Subscription(無料購読型)
  • Non-Renewing Subscription(非更新購読型)

今回は「Non-Consumable(非消費型)」を選択して進めます。

課金アイテム情報の登録

スクリーンショット-2014-07-26-11.26.23(2)_03
  • Reference Name:プロダクトの名前(アプリ内で表示される名前は別途設定)
  • Product ID:Bundle ID + プロダクト名
  • Cleared for Sale:アプリ内課金を有効にするか
  • Price Tier:価格の設定
スクリーンショット-2014-07-26-11.26.36(2)_03
  • Language:言語を選択
  • Display Name:アプリ内で表示されるプロダクトの名前
  • Description:アプリの説明
  • Hosting Content With Apple:Appleのサーバーを利用する場合には「YES」にします。
  • Review Notes(Optional):レビュー時の補足事項
  • Screenshot for Review:実機端末でテストした際のスクリーンショットを用意します。(実機テスト後に必要になります。)

以上の項目を入力して保存すると、登録したアイテムのステータスが「Ready to Submit」になります。
スクリーンショットの用意が出来ていない状態で保存すると「Watings for screenshot」になります。

次回は実機テストを行う際の設定について書きたいと思います。

おしまい。

コメントをどうぞ

メールアドレスは公開されません。* が付いている欄は必須項目です。


お気軽にお問い合わせください。

日本VTR実験室では、お仕事のご依頼、ブログ・コラムのご感想などを受け付けております。
アプリ開発・コンテンツ制作でお困りでしたら、お気軽にご相談ください。
ご連絡お待ちしております。

お問い合わせはこちらから

03-3541-1230

info@nvtrlab.jp

電話受付対応時間:平日AM9:30〜PM6:00