お使いのブラウザは、バージョンが古すぎます。

このサイトは、Internet Explore8・Internet Explore9には対応しておりません。
恐れ入りますが、お使いのブラウザをバージョンアップしていただきますよう宜しくお願いいたします。

Xpeia Z1の充電ができない&電源が入らない件

どーもー。ブンブン丸です。

今回は端末のトラブルネタです。

夜中に充電器にセットして翌日使おうとしたらスリープが解除できない、と言うことはよくあると思います。
えぇ、Xperiaはたまにあるらしいです。
そんな時は
1.電源ボタンと音量上キーを同時に約3秒長押し
2.SIMスロット下にある強制電源OFFボタンを長押し
3.SIMカードの抜き差し
のどれかを試すと大抵復帰できます。
3.はサポートの人に試してくれと言われました。
今回も2を試して端末が3回ブルッと震えたので、あぁまたか、と思い電源を入れ直すも起動せず。
充電出来てなくバッテリーがカラになったのかとも思い暫く充電するも起動できず。
その後も1.2.3を試すも起動せず。

ショップに持ち込んでみるも

そんなわけで仕方なくショップに持ち込み確認して貰うことに。
ショップの人が同様の事を試すも電源入らず。
で、結局、修理も検討しましたが基盤交換になって端末初期化になるのではと言うことで端末交換する事にしてその場でサポートに電話して何だかんだで翌日届けて貰うことになりました。
その後、用事を済ませて帰宅して最後の悪あがきで充電ケーブルを挿した状態で強制電源OFFを試したらなんと端末が振動し、その後充電ができるように!
しばらく放置後、電源ボタンを押したら端末が起動しました。

問題はその後にやってくる

既に交換端末は手配済み。翌日には届く模様。
早速サポートに電話してみると・・・
キャンセルはできますが、そのキャンセルのキャンセルはできないと。
(ややこしいですが、やっぱり壊れてるみたいだから送ってくれと言うのはダメで、最初から申し込みし直しになる)
そして安心サポートは回数に適用されずと言うことでひと安心。
しかし、申し込みからキャンセルの電話まで2時間くらいだったけど既に端末は発送済みらしい。
こんなときは仕事速いなau。
結局どうしたかというと届いた荷物は受け取らず、拒否して送り主に返送するように業者に伝えてくれとの事。
翌日。
届けに来たヤマトさんに簡単に事情を説明し、返送して貰いました。

今回の教訓

4. 充電しながら強制電源OFFボタンを長押し

もし、上記の1,2,3を試してもだめなら4を試してみる事をお勧めします。

コメントをどうぞ

メールアドレスは公開されません。* が付いている欄は必須項目です。


お気軽にお問い合わせください。

日本VTR実験室では、お仕事のご依頼、ブログ・コラムのご感想などを受け付けております。
アプリ開発・コンテンツ制作でお困りでしたら、お気軽にご相談ください。
ご連絡お待ちしております。

お問い合わせはこちらから

03-3541-1230

info@nvtrlab.jp

電話受付対応時間:平日AM9:30〜PM6:00