お使いのブラウザは、バージョンが古すぎます。

このサイトは、Internet Explore8・Internet Explore9には対応しておりません。
恐れ入りますが、お使いのブラウザをバージョンアップしていただきますよう宜しくお願いいたします。

Windows7 にAndroidStudioを導入して日本語化する

ブンブン丸でーす。
結論から言うと、日本語化は上手く出来ていません。はい。
(※日本語化した続編があります。続・Windows7 にAndroidStudioを導入して日本語化する)
これだけでは何なので・・・
Androidアプリの開発にEclipseを使っている人も多いとは思いますが、今回はGoogle謹製ツール(謹製かどうか微妙ですがw)のAndroidStudioの導入から日本語化を試すところまで順に追って行きたいと思います。

まずはAndroidStudioをダウンロード

  • AndroidStudioをダウンロード
  • 下記のURLにアクセスし、ページ右にある「Download Android Studio v0.3.2」をクリックします。
    http://developer.android.com/intl/ja/sdk/installing/studio.html
    android_studio_1

  • 書かれている内容を承認できるならチェックボックスにチェックを入れて「Download Android Studio v0.3.2 fot Windows」をクリック。
  • android_studio_2
  • ダウンロードしたファイルをダブルクリックしてインストーラーを起動します。
    「Next」をクリック。
  • android_studio_3
  • 使用ユーザーを選択して「Next」をクリック。
  • android_studio_4
  • インストール先を選択して「Next」をクリック。
  • android_studio_5
  • ショートカットの作成先を決めて「Next」をクリック。ショートカットを作らない場合はチェックボックスにチェックを入れます。
  • android_studio_6
  • インストール中・・・
  • android_studio_7
  • インストールが終わったので「Next」をクリック。
  • android_studio_8
  • そのまま起動するなら「Finish」をクリック。起動せずにインストーラーを終了させるならチェックボックスにチェックを入れます。
  • android_studio_9

    Javaを忘れずに

  • 起動せず。どうもJava JDKがインストールされていないようです。
  • android_studio_10
  • Javaをインストールするために下記のサイトへアクセスしてダウンロードします。
  • http://www.oracle.com/technetwork/java/javase/downloads/index.html

    android_studio_12 android_studio_12-2

  • ダウンロードしたインストーラーを起動してインストールします。
    基本的には「次へ」をクリックして行けばOKです。
  • android_studio_13 android_studio_14 android_studio_15 android_studio_16
  • インストール中・・・
  • android_studio_17
  • インストールが終わりました。「閉じる」をクリックして終了します。
  • android_studio_18
  • 先程起動しなかったAndroidStudioを起動してみます。
    無事に動くと起動画面はこんな感じです。
  • android_studio_19
  • 初回起動時には過去のバージョンがあるか確認ダイアログが表示されます。
    今回は初めてインストールしたので下のラジオボタンにチェックを入れて「OK」ボタンをクリック。
  • android_studio_20
  • 何やら新しいバージョンが利用できるようです。
    「More Info…」をクリックしておきます。
  • android_studio_21
  • 立ち上がってしまいました・・・仕方ないので続けます。
  • android_studio_22
  • 作成するプロジェクトの設定を行います。
  • android_studio_23 android_studio_24 android_studio_25
  • 設定が終わったら「Finish」ボタンをクリックしてプロジェクトを作成します。
  • android_studio_26
  • プロジェクトを作成中….
  • android_studio_27
  • スタート時にTipsが表示されます。次回以降表示しなくても良ければチェックボックスのチェックを外して「Close」をクリックします。
  • android_studio_28
  • 無事に起動しました。
  • android_studio_29

    日本語化を試みる

  • 続いて日本語化を行います。数ヶ月前までは日本語化のバイナリがダウンロードできたのですが現在は出来ません。
    と言う事で、pleiadesの日本語化プラグインを適用すればある程度日本語化できるようなので試してみます。
    Pleiades日本語化プラグイン ダウンロードページにアクセスします。
  • android_studio_32
  • 今回は最新の安定版1.4.0をダウンロードしました。
  • android_studio_33
  • ファイルを解凍してplugunsフォルダにある「jp.sourceforge.mergedoc.pleiades」フォルダをAndroidStudioのインストール先にある「plugins」フォルダにコピーします。
  • android_studio_34 android_studio_35
  • 続いてファイルの書き換えを行います。
    AndroidStudioのインストール先にある「bin」フォルダの中にある
    studio.exe.vmoptions もしくはstudio64.exe.vmoptions を開きます。前者は32bit、後者は64bit版のファイルです。
  • android_studio_36 android_studio_37
  • ファイルに次の一行を追加します。
  • 「-javaagent:../plugins/jp.sourceforge.mergedoc.pleiades/pleiades.jar」
    android_studio_38

    これで一部日本語化が行えるようですが、私の環境ではAndroidStudioが起動しませんでした。
    原因は今のところ不明なので引き続き調べておきたいと思います。
    おしまい。

    コメントをどうぞ

    メールアドレスは公開されません。* が付いている欄は必須項目です。


    お気軽にお問い合わせください。

    日本VTR実験室では、お仕事のご依頼、ブログ・コラムのご感想などを受け付けております。
    アプリ開発・コンテンツ制作でお困りでしたら、お気軽にご相談ください。
    ご連絡お待ちしております。

    お問い合わせはこちらから

    03-3541-1230

    info@nvtrlab.jp

    電話受付対応時間:平日AM9:30〜PM6:00