お使いのブラウザは、バージョンが古すぎます。

このサイトは、Internet Explore8・Internet Explore9には対応しておりません。
恐れ入りますが、お使いのブラウザをバージョンアップしていただきますよう宜しくお願いいたします。

Mac mini にBootcampでインストールしたWindows7をクリーン再インストールで入れ直す

ブンブン丸でーす。
今まで使っていたPCがMac mini から Mac mini になりました。
と言う事で古いMac mini が他部署へ旅立つことになり、身も心もきれいさっぱりになってもらうべく表題の通りの作業です。

まずは手順の確認

  • Mac OS で起動して Bootcamp領域を消去
  • パーティションを確保し直して
  • Windowsをインストール
  • 以上!

    では早速はじめます。

  • Mac OSでブートしてディスクユーティリティを起動します。
    bootcamp_screenshot01
  • ディスクユーティリティの左メニューからWindowsパーティション(ここではBOOTCAMP)を選択し、上のタブでは「消去」を選択、問題無ければ右下の「消去」ボタンをクリック。
    bootcamp_screenshot02
  • 確認ダイアログが出るので本当に消去して良いか慎重に考えてから「消去」ボタンをクリックしましょう。
    bootcamp_screenshot03
  • ディスクユーティリティ画面の右下にシークバーが表示されて消去具合が分かります。
    bootcamp_screenshot04
  • 無事に消え去ったら次は「ユーティリティ」フォルダにある「Boot Campアシスタント」を起動します。
    bootcamp_screenshot06
  • 「はじめに」画面が出るので「続ける」をクリック。
    bootcamp_screenshot07
  • 「Windowsサポートソフトウェアをダウンロード」画面が出るので「WindowsサポートソフトウェアをこのMacにダウンロード」にチェックを入れて「続ける」をクリック。
    bootcamp_screenshot08
  • もしパスワードを設定しているMacならここでパスワード入力画面が出てきます。
    bootcamp_screenshot09
  • 「ダウンロード中」
    bootcamp_screenshot10
  • サポートソフトが見つかりませんでした。orz
    仕方ないので「OK」をクリックして進めます。
    bootcamp_screenshot11
  • 「Windowsパーティションを作成または取り除く」にチェックを入れて「続ける」をクリック。
    bootcamp_screenshot12
  • パーティションが取り除かれました。
    bootcamp_screenshot13
  • 続いてパーティションの作成です。今回はMac とWindows を半々にしました。容量を決めたら「パーティションを作成」をクリック。
    bootcamp_screenshot14
  • パーティションの作成中です。
    bootcamp_screenshot15
  • 無事にパーティションが切れたようです。続いてWindows7のインストールです。DVDをドライブにセットしたら「インストールを開始」をクリック。
    bootcamp_screenshot16
  • この後は通常のWindows7のインストールなので画面の指示に従ってインストールを行えばOKです。

    以上でクリーン再インストールが行えるはずです!

    コメントをどうぞ

    メールアドレスは公開されません。* が付いている欄は必須項目です。


    お気軽にお問い合わせください。

    日本VTR実験室では、お仕事のご依頼、ブログ・コラムのご感想などを受け付けております。
    アプリ開発・コンテンツ制作でお困りでしたら、お気軽にご相談ください。
    ご連絡お待ちしております。

    お問い合わせはこちらから

    03-3541-1230

    info@nvtrlab.jp

    電話受付対応時間:平日AM9:30〜PM6:00