お使いのブラウザは、バージョンが古すぎます。

このサイトは、Internet Explore8・Internet Explore9には対応しておりません。
恐れ入りますが、お使いのブラウザをバージョンアップしていただきますよう宜しくお願いいたします。

AndroidStudioの使い方-日本語化したは良いけれど・・・

どーも。ブンブン丸です。
今回は前々回の記事で日本語化したAndroidStudioを使ってみたいと思います。

まずは起動してみる

・アイコンをダブルクリックして起動します。するとダイアログが表示されるので「NewProject」を選択します。
android_studio02_01

・続いてプロジェクトの設定を行います。名前や保存先を決めたら「次へ」をクリックします。
android_studio02_02

・続いてプロジェクトのSDKのバージョンを指定します。
ちなみにLower API ~ の英語部分をクリックするとAPIレベルの累積割合がグラフで表示されます。2.3を選べば98.9%の端末に対応できるってことですね。
android_studio02_03
android_studio02_04

・続いてプロジェクトのデフォルトActivityを指定します。今回はBlankActivityを選択しました。
android_studio02_05

・最後にActivityやレイアウトの名前、タイトル等を決め、「完了」ボタンをクリックします。
android_studio02_06

・プロジェクトを設定中です。
android_studio02_07

・ロードが終わりました。何も表示されません。
android_studio02_08

・メニューバーから[ビュー]-[Tool Windows]-[プロジェクト]を選択するとプロジェクトビューが表示されます。[Alt]+[1]でもOK。
android_studio02_09

・さて、先程設定したActivityがどこにあるかと言うと、[app]-[src]-[main]–[Bunbunmaru]-[myapplication]の中にあります。
android_studio02_10

問題発生が・・・

※諸般の事情でこの画面以降はVer 0.8.3 になります。スミマセン。
・どうやらエラーが出ているようです。が、エラーの内容が分かりません。実はこれ、日本語化した弊害で、エラーメッセージが表示されていないのです。ということで、一度日本語化したものを元に戻します。
android_studio02_11

・日本語化の際に変更したstudio.exe.vmoptions もしくはstudio64.exe.vmoptions を開きます。

・追加していた「-javaagent:../plugins/jp.sourceforge.mergedoc.pleiades/pleiades.jar」行の頭に「#」をいれてコメントアウトします。

・再度AndroidStudioを起動します。

・エラーメッセージが表示され、内容が確認出来ました。
android_studio02_12
(※実は日本語化のままでも内容が確認できます。エラー行を選択して、コピー。そしてエディターへ貼り付け。)

・さて、このエラーはどうやって解決しますかね。 

ひとまずおしまい。つづくかも。

コメントをどうぞ

メールアドレスは公開されません。* が付いている欄は必須項目です。


お気軽にお問い合わせください。

日本VTR実験室では、お仕事のご依頼、ブログ・コラムのご感想などを受け付けております。
アプリ開発・コンテンツ制作でお困りでしたら、お気軽にご相談ください。
ご連絡お待ちしております。

お問い合わせはこちらから

03-3541-1230

info@nvtrlab.jp

電話受付対応時間:平日AM9:30〜PM6:00